女性のクリニック

PMS改善レディースクリニック

PMSはレディースクリニック

PMS(月経前症候群)の症状がひどい人は、レディースクリニックの受診を勧めます。PMSとは、月経の3~10日ほど前から起こる、頭痛・だるい・下腹部の痛み等の身体の不調やイライラ・憂鬱等の心の不調のことで、月経が来ると弱まって消えていきます。これはホルモンバランスの変化のせいで、人によって症状に大きな差があり、年を追うごとに悪化することが多くなります。ストレスを溜めたり、血糖値の急激な変化によっても悪化することがあるので、少しでも緩和するには身体と心をしっかり休め、ヘルシーな物を食べることが大事です。しかし、それでも緩和されず症状のひどい人は、レディースクリニックを受診し、処方された薬をきちんと飲むことで抑えることができます。

PMSによるイライラにお悩み

多くの現代女性が抱えている悩み、それはPMSと呼ばれるものです。その症状は生理前から生理中にかけて起こるイライラや胸の張り、腹痛、頭痛などがあります。そしてその原因がPMSだとわかっていても治療を受ける病院選びに悩む女性は多いのではないでしょうか。病院で治療してもらうまでもないかな、でも行くとしたら何科なのだろうと考えてしまいます。そのような場合レディースクリニックは強い味方です。その名の通り婦人科を専門としたクリニックですので生理前のイライラや不調に対する治療を親切に施してくれます。レディースクリニックは医師も女性が多いのでその点も安心です。

↑PAGE TOP